スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか4つほど増えたらしい。

ハイ、フジムラです。

えっと、週刊で書いていくと言いつつ、書くならしっかりしたもの書かなきゃねと思っていたら一週間は意外と早かったっていう。
そうこうしているうちに、ネタが増えました。
無機物が勝手に増えるハズがないので、まぁ増やしたっていうか新たに手に入れたワケですけど。

4月度新入荷()

左上から
Line6 ToneCore ROTO MACHINE
Digitech DF-7 Distortion Factory
Ibanez Tone Lock FZ-7 Fuzz
Fender PHASER Pedal
の4機です。

揺れモノ2つと歪みが2つ。

どれも一癖あるモデルばっかりなんですヨ、コレ。
通好みと言うか、オタク全開と言うか。
説明は明日以降にゆっくりしますね。
Fender PHASER Pedalのハコのデカさが既にギャグですなぁ。

とりあえず、未だ始まらない連載のネタが増えたというネタでした。

フリーキーリスト。

ハイ、フジムラです。
えっと、昨日言った「週刊Tone Freak」の下準備として手元の機材をひととおり把握しようと思ったんですね。

で、手始めにコンパクトエフェクターのリストアップをしてみたわけです。
そしたらコレ。↓
オモチャリスト。
んー。
総計62個ありましたね。
先週手に入れた1個と、昨日届いた1個がリストには入ってないんで、合わせて64個か。

。。

。。。

ばかなの?しぬの?

毎週1個紹介するだけでも来年までのネタが約束されているも同然なんですがこれは。

まぁ商売道具ですしね。僕のバイタリティの素でもありますしね。あると楽しいですしね。

どうなることやら。お楽しみに。

週刊Tone Freakってのを書いてみようと思うんだ。

新年度あけましておめでとうございます。
フジムラです。
せっかく新年度なんで、何か新しく始めようと思いまして。
僕が大好きな楽器に関する記事でもつらつら書いていこうと。

もうこのブログ凄く前からやっているんでね。
Equipmentsの項目の文章なんか若さとバカさが滲み出てて、恥ずかしさを超えて愛おしさすら感じるほどなんですわ。

で、僕もまぁ大人になったし。
大人気ないけど、大人にはなったし。
昨年の帰国から一年でアホみたいな量のオモチャが増えたので、それを披露したりしたいわけです。
あぁ、大人気ない。

ともかくそんなノリで、とりあえず一週間に一回のペースで色々書いていこうかなと。
というわけで「週刊Tone Freak」。
ただただ僕が、音にまつわる機材をアレコレ紹介するだけの読み物。

読むあなたも書く僕も、楽しい暇つぶしになったらいいなぁ。

昨夜はありがとうございました。

昨夜REGENのライブの為に池袋手刀に来てくれたみんな、観てくれたみんな、ありがとうございました。

昨夜のセットリストです。
1.Cocoon
2.Floating Sleepers
3.ROBOU NO ISHI
4.Perfect Summer
5.Nevermore
6.Echo
7.The Scent of Our Scene
DSC_0778.jpg
今回もメインはブルゥ。
スタンも相変わらず安定の図太いトーンでドアタマを飾ってくれました。
DSC_0776.jpg
足回りはスタジオで試してたLine6 MM4からコンパクトに戻して、BOSS HR-2を復帰させました。
歪みは「Cocoon」とか「Nevermore」で必要な濃い目の歪みはVox Satchulator、
「路傍の石」とか「Echo」の薄めな歪みはBOSS OD-2R。
どっちも一台の中でブーストが効くので便利。
基本GAINは9~10時くらいでVolumeでローを出すのが最近の好みみたい。
Satchulatorは弾き心地はあまり良くないけど、アンプを通したマイク乗りはイイっていう。玄人向けなのかな。
改めて見ると、足元ほとんど絶版だわ。現行はBOSS VE-20とMXR Phase100くらいか。
まぁオレのPhase100は初期リイシューだからある意味絶版だなぁ。
アンプはいつものJCM900。2000もイイけど、やっぱり900好き。

「Perfect Summer」は出演直前に持ち時間が増えたんでいきなり追加したワケだけど、
あの曲は声作って歌うから結構負担かかるんだなぁ。お利口なのにオバカっぽく歌うのって大変。HAHA。
「Nevermore」のKeyを前から1音上げたせいもあってか、割りと疲れた。まぁ色々仕方ないね。
別に悪いライブじゃあなかったけど、いろいろ荒かった点は要反省か。
COOKAIとSquall先輩のライブ楽しかったからイイや。
フィリアも良かったし。お誕生日おめでとうございました。

来月からは新しいアルバムの為のレコーディングを開始します。
完成したらライブでお披露目しますんで、お楽しみに。
今後とも応援よろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。

2014年、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
Profile

Ryo Fujimura

Author:Ryo Fujimura
REGENというロックバンドのリードボーカルでギターでキーボーディスト。
Re'sのギタリストでもあります。
30過ぎても大人になれないプログレッシブ楽器オタク。
ウイスキーと甘いものが好きです。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New arrived
Category
Comment
Trackback
Weather report 

-天気予報コム- -FC2-
Search
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。